車のボディコーティング、ホイルコーティング「神戸グルーミングセンター」

オリジナル下地処理

Modesta Wheel Coating

  • P-01A 特殊樹脂コート剤
    P-01A 特殊樹脂コート剤
    塗料に含まれる樹脂で微細なキズを埋める
    コーティング剤の上塗りも可能。
    塗料に含まれる成分を用いて、塗装表面の微細なキズやバフ目を埋めることができる樹脂コート剤です。油分のキズ消し剤と違い、施工後に洗浄しても流れ落ちません。油分を含まないため、コーティング剤の種類を問わずそのままコーティング施工を行うことが出来ます。 濃色の下地処理施工に抜群の性能を発揮します。ひじょうに良い光沢を得られるのでメンテナンス作業にも使用できます。塗装をできるだけ傷めない新しい下地処理です。

その他

  • New Buffing System
    New Buffing System
    高いトルクと振動で回転傷を入れずに研磨
    濃色、高機能塗料の研磨に威力を発揮。
    コーティング前処理の下地研磨に高トルクタイプのダブルアクションポリッシャーを使用します。 ダブルアクションの振幅を6.2㎜と2.8㎜に切り替えが可能で、小型の変圧器を組み合わせて使用することで、ポリッシャー本来の回転、トルクとなり、羊毛バフと組み合わせて使用することで、高い研磨力を発揮します。 またシングル特有の円状のバフ目を入れることがなく、濃色の塗装の研磨も最適な状態で行うことができます。 また微細な振動と回転による研磨となるため、塗装面に優しく、昨今の高機能塗料(スクラッチガード、セルフレストリングコートなど)の研磨にも適しています。